頑丈な家選び、旭化成のヘーベルハウスで家を建てよう

せっかく家を買ったのに壊れてしまっては意味がないですね。

そこで最近は頑丈な家がフューチャーされています。

しかしいくら頑丈な家でも、大型の地震が直撃してしまうと、倒壊してしまう可能性があります。

その中でも倒壊する可能性が低い家を紹介します。

その家はヘーベルハウスで建てた家になります。

ここ最近の大型地震でも周りの家が倒壊するなか、ヘーベルハウスで建てた家は全く倒壊することなく建っていたみたいです。

耐震性能が抜群の家です。

なぜ頑丈かと言うと、建物の基礎が鉄骨でできているからです。

ほとんどの家は木造で出来ていますが、ヘーベルハウスは鉄骨になります。

しかしデメリットもあります。

それは値段が高い事です。

木材ではないので、材料費が高くなります。

家の規模にもよると思いますが、住宅展示場で聞いた話では家を建てるのに最低3500万は掛かると言われました。

なかなか一般の方には手が出にくい価格になっています。