家の場所の決め方!どこにするのか?

家選びの進め方として、まずは家を買う場所を明確にしましょう。

いきなりそんな事を言われても、難しいかもしれませんが、

一般的には、嫁さんの実家の近くにするのがベストだとされています。

なぜベストだとされているのかと言うと、嫁さんに子どもが出来たときに、嫁さんの実家が近ければ何かとお義母さんが助けてくれるからです。

それに嫁さんの親後さんからしても、実家から近ければ何かと安心ですよね。

とにかく嫁さんファーストに考えるのがいいかと思います。

嫁という漢字は「女」に「家」と書きます。

家は嫁のもの。

どういう漢字の成り立ちかは分からないですが、妙な説得力や繋がりはありますね。

ですので家は嫁さんの実家の近くで買うのが一番いいかなと思います。

もちろん事情によりそれが不可能の人もいてると思います。

その人達は単純にどこに住みたいかを吟味すればいいと思います。

選択肢が多い分悩むかもしれませんが、まずはどこに住むかを考えましょう。

そして大まかな場所を決めれば、その近辺で捜してみましょう。

駅からの距離や立地によって値段の差がありますので、予算を決めて、探していきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする